生活習慣の改善

運動と育毛の関係

運動は身体にとてもよく、短時間の運動に様々な効果が期待されています。
その中のひとつに育毛も含まれているのです。


運動して髪が生えるのかといわれれば、血行が促進されることによって
末端であるはずの頭部の毛細細胞までの血流がとてもよくなるのです。
育毛効果のひとつに血行促進があり、血のめぐりがよくなることで、栄養が運ばれます。

さらに運動することで汗をかき、身体から老廃物を出す効果もあります。
老廃物が排出されることで身体は軽くなり、溜まっていたストレスの解消効果も期待されているのです。

育毛の天敵ともいえるストレスは溜まりすぎてしまうと、身体や神経に異変と起こすだけでなく、
髪の毛も抜け落ちてしまうことになりかねません。
ストレス発散に身体を動かす運動が効果があればまさに一石二鳥です。

ちなみに育毛のための運動としてお勧めなのはストレッチなどの部分的な運動ではなく、ジョギングやウォーキングなどです。
勿論、無理をしない程度にするようにしてください。

特に今まで運動をしていなかったような人は、まずはゆっくりとした散歩から始めるのがいいでしょう。
いきなり走り出したりしたら身体中の細胞が悲鳴をあげてしまいますし、長く続けることはできません。
それに嫌々続けるようではストレスになってしまいかねませんので、出来る範囲で楽しみながら続けるようになるのがいいのです。

ある人などは健康のために散歩をしていたのが、段々とウォーキングになっていき、最後にはジョギングになったそうです。
しかも今ではジョギングしないと落ち着かないと、雨の日でもレインコートをまとって走りにいってしまうまでになったという人もいます。
他にもダンスなどに目覚めた年配の方の話などは有名です。

ただしはまりすぎてあまりに激しい運動を続けるのもいけません。
活性酸素を取り込みやすく、過酸化物質に変化して頭皮にとって悪い影響をもたらすことになりかねないからです。
無理のない運動を続けることが育毛促進を助けます。

Menu